働く仲間 新卒採用 近藤武司(2011年入社)

お客様にも社内にも、愛されるには“柔軟性”感謝される建物づくりが会社の成長に

--簡単な自己紹介と、仕事内容について教えてください。

名古屋本部 建築チーム 近藤武司です。入社から施工管理の仕事をしています。

--仕事の一日の流れを教えてください。

働く仲間 新卒採用 近藤武司(2011年入社)

朝現場に入り、まずトイレ掃除を行います。会社の方針として、日本一きれいなトイレを目指しているので、トイレ掃除にも力を入れています。 8時から朝礼で、当日の安全注意事項や作業内容を現場全体へ呼びかけます。朝礼後、職人さんの安全や作業進捗状況を確認しながら現場内の巡回をします。それが終わったら施工図や書類作成の事務作業へ入ります。

そして昼食後、13時から昼礼を行い、午後からと翌日の作業内容と人員の確認をします。資材の搬出入があれば作業車が重なってしまう可能性があるので、時間の調整なども必要です。午後も現場巡回を行った後、事務作業ですね。 大体17時に職人さんの作業が終わるので、17時近くになったら再度現場巡回をします。職人さんの帰宅後に現場の施錠を行い、必要があれば会社に戻って仕事をします。

--入社時からのご自身の変化や、仕事でやりがいを感じる時について教えてください。

大学の建築学科で勉強をしていて、机上で学んだ事が生かせる場合もあるのですが、それ以上に現場に入って初めて見て学ぶ事が多く、今も日々勉強ですね。

精神面について、あまり良くはないのですが私は学生時代、責任感というものがほとんどなかったんです。でも入社してからは、仕事で関わる会社外の方には私が花田工務店の代表として見られる訳ですので、私の評価が会社の評価につながりますよね。そこから“しっかりしないと”という責任感が生まれましたね。

また、どの仕事もそうだと思うのですが、現場監督という仕事は特に責任感が生まれます。自分のミスに気付かなくて、そのまま進んでいってしまうと多くの方に迷惑がかかってしまうこともありますし、扱う金額も大きいので。でも、工事に関わる多くの方と一致団結して、更地から建物が完成したときの達成感がものすごくて、そこがやりがいになっていますね。建物の完成間際になると、社内や外部での検査もあって毎回緊張するのですが、褒めていただける時が本当にうれしいです。

--後輩を育てる立場で、心がけていることはありますか?

まずネガティブな言葉を使わないことですね。先輩が言っていると後輩のやる気を削いでしまうことになりますし。でも仲が良いだけではやっていけませんので、感情的になって怒ることはないですが、注意するべきところはしっかりと注意するように心がけていますね。また、自分の持っている知識は惜しみなく伝えようと意識しています。

--仕事をする上で一番大切にしていることを教えてください。

働く仲間 新卒採用 近藤武司(2011年入社)

以前の現場でいつでもお客様が見に来られる状況にあり、「よくやってくれているね。」と声をかけていただいた時がすごくうれしくて。やはり自分の持っている技術をすべて出し切って、お客様に最高の建物を作りたいという強い思いがありますね。そのためにお客様のご要望を出来る限り反映させることも大切にしています。

--入社して経験を積んだ今だからわかる花田工務店の魅力とは?

社員同士の仲がいいところですね。ですが、仲良く楽しむ部分と真剣に仕事をする部分とのメリハリがしっかりしていると感じます。社内イベントも多く、業務ではあまり関わることのない部署の方とも交流することが出来るので楽しいですね。社内での良いコミュニケーションが良い仕事をする上でも大切だと思います。

--花田工務店に向いている人はどんな人でしょうか?

もちろん先輩や上司のフォローはありますが、若いうちから任せてもらえる事が多いので、自分自身の成長が早いと感じています。なので、どんどん成長していきたい意欲のある方が向いていると思います。

あとは、自分の意見をはっきり言える方ですね。そういう主張の出来る方は仕事を任せてもらえるチャンスも増えると思います。また、年齢も様々な大勢の職人さんをまとめていかなければいけない現場管理をしていく上で、とても大事なことだと思いますね。

--入社して、近藤さんを教育した方のことを教えてくれますか?

働く仲間 新卒採用 近藤武司(2011年入社)

入社してからこれまで担当した現場の中には、かなり規模の大きい現場もあり、多くの上司や先輩と一緒に働かせていただきました。一緒に働かせていただいた期間が一番長い上司は、いろんな角度から物事が見られる方ですね。職人さんの立場に立って、仕事がしやすいように調整したりとか、現場全体を見て工事がうまく進むように常に考えています。職人さんとも仲が良い雰囲気ではあるのですが、言うべきところはきっちり言ってまとめています。そういう部分をすごく尊敬していますし、私もそうなりたいと思っていますね。

--今後の目標について教えてくれますか?

一級建築士の資格を取ります。これから資格取得のための学校に通う予定ですので、休日も勉強することになると思いますが、任せてもらえる仕事の幅も広がりますし、よりお客様に信頼していただくためにも絶対取りたいと思いますね。

--プライベートはいかがですか?趣味や打ち込んでいることなど。

一年前くらいにゴルフを始めて、時々練習やコースに行ったりしています。すごく難しいのですが、体も動かせますしおもしろいです。友人と映画見に行ったり、ごはんを食べに行くこともあり、リフレッシュ出来てまた仕事を頑張ろうと思えますね。

--これから入社する方へのメッセージをお願いします。

働く仲間 新卒採用 近藤武司(2011年入社)建築って本当に面白いんですよ。現場ごとに条件や職人さんも違うし、担当者によって工事の進め方も全然違うんです。選択肢がたくさんある中で、自分の一番いいと思う方法を考えながら進めていくと、自由度が高くて本当に飽きることがないですね。工事が完成するまでに多くの方と関わることが出来るのもこの職業の魅力です。新入社員の皆さんをサポートしながら、自分も一緒に成長していきたいと思います。

働く仲間はどんな人たち?

  • 新卒採用 早川徹也(2015年入社)
  • 新卒採用 近藤武司(2011年入社)
  • 中堅社員 早川英明(1999年入社)
  • 執行役員・名古屋支店長 水野勝利
  • 企画設計部・部長 佐藤有重
  • 新卒者座談会
  • 新卒 エントリーはこちら
  • 中途 エントリーはこちら