働く仲間 企画設計部・部長 佐藤有重(1986年入社)

お客様に感動してもらえる設計を200年企業を目指し、若い世代の育成に邁進

--簡単な自己紹介と、仕事内容について教えてください。

佐藤と申します。昭和39 年生まれです。現在は企画設計部の部長です。毎日お客様と会ったり、プランを作っています。お客様から依頼を受けて、様々な条件の中アイデアを出して基本となる配置計画や平面計画を作成するのがプランの作成です。作成したプランを持って営業に同行し、お客様の要望を吸い上げるのがメインの業務です。あとは実施設計(基本プランが合意出来たときに、詳細図面を引く作業)や工事監理ですね。

--現在に至るまでの道程を教えてください。

働く仲間 企画設計部・部長 佐藤有重(1986年入社)入社したときは設計志望でしたが、「現場も経験する必要がある」ということで現場に配属されました。学生時代から設計を目指していましたが、11年~12年くらいは現場を経験させてもらいました。それから営業も経験して、現在の企画設計にたどり着きました。

--企画設計部の、今後のビジョンを教えてください。

これまで、高度経済成長の時代には新築をメインでやってきました。でも今後はそういう時代ではなくなるだろうということで、時代に合った設計が出来るようにと考えています。リフォームや建物再生など、新築以外にも依頼を受けて、多種多様なお客様からのご要望に対応できる設計部にしたいと思います。戸建ての設計も、耐震の設計も、と幅広くやっていきたいです。

--幹部として、どのように会社を支えていきたいと思いますか?

働く仲間 企画設計部・部長 佐藤有重(1986年入社)部長になって、今まで企画設計部がうまくいけばいいんだと思っていたところもありました。しかし、それでは幹部としてなっていないと気付きました。きっかけは、後藤田元官房長官の「後藤田五訓」を聞いたことです。その中に「省益を忘れ、国益を想え」という言葉があります。“各省庁のことだけではなく、国のことを考えて行動しなさい”という言葉です。会社の部門を越えて、他の人のことまで考えないといけないと感じました。その気持ちでずっと行動しているつもりです。

--幹部としての仕事のやりがいについて教えてください。

やはり他の部門、枠を越えて仕事が出来ることです。喜んでもらえればそれが自分の喜びだと思ったりしますね。
うちの社是は創業の心「誠実」なんですね。「誠実とはどんな姿が誠実か」を、経営方針書に書いているんです。それまでは「どんな姿が誠実か」は人によって違ったんじゃないでしょうか。お客様に対して誠実であるように、社長および幹部の言葉で、この「誠実」な人と一緒に仕事をしたいって新卒の人に伝えることが大切だって思いますね。

--設計のプロとしての「誠実」とはどういうことだと思いますか?

どの職種も、設計に限らずお客様に「ありがとう」と言ってもらえる、感動してもらえるように仕事をすること。喜んでもらえることを自分の喜びと出来ることが誠実なのかなと思いますね。自分以外の人のために行動することが本当の仕事だって思っています。

--この世界に入ってくる若手に持って欲しい心構えはありますか?

働く仲間 企画設計部・部長 佐藤有重(1986年入社) 建物、モノを作ることを好きということがまず大事で、あとは早い段階で資格を取るようにして欲しいです。一級建築士や施工管理技士を取ると、よりレベルの高い仕事にチャレンジできます。そのお陰でステップアップ出来て、いろんな仕事を経験できる機会を自分で産み出せる。そのためには仕事が好きで、前向きでないといけません。

--将来の目標は?

若い人が実力をつけて上に上がってきてくれるよう、自分も守りに入らず上へ上へとチャレンジし続けたいですね。同じ場所にいつまでも私がいて、若い人の芽を抑えるようなことはあってはいけないですし。自分達が200年企業を目指して、若い人へ道を示し続けたいと思います。

--最後に、これから入社する方へのメッセージをお願いします。

働く仲間 企画設計部・部長 佐藤有重(1986年入社)建築が好きで、前向きで人のために働くことができる人であれば、誰かが見ていてくれます。その人が新しいことにチャレンジ出来るように、チャンスを与えてくれる会社です。自ら「こうしたいんだ」と言えるようになると、それを吸い上げてくれる会社ですから、積極的に仕事に取り組んでください。

働く仲間はどんな人たち?

  • 営業本部 早川徹也(2015年入社)
  • 建築本部 近藤武司(2011年入社)
  • 名古屋支店長 建築本部 部長 早川英明(1999年入社)
  • 執行役員 土地開発事業部部長 水野勝利
  • 企画設計部・部長 佐藤有重
  • 新卒者座談会
  • 新卒 エントリーはこちら
  • 中途 エントリーはこちら