VOICE:お客様の声

福永様

HANET

近隣の人に愛される土地活用でVery Good!

利子補給制度の提案が具体的で良かった。百花百色。みんなそれぞれが輝いてるね。

福永様はアパート組合員だったことをきっかけに花田工務店との付き合いが始まりました。すべては運と人間関係と言い表す福永様。花田工務店にピッタリだと「百花百色」の言葉をくれたのも福永様なんです

花田工務店を知ったきっかけは?

きっかけは熱田アパート組合員に入っていたからですね。
母が亡くなって相続が起きた時に、建設会社さんが来ました。バブルがはじけて、分譲が売れなくなった頃です。賃貸の人気が下がった頃。組合からの紹介があったので、花田さんに電話して「夢をください」と言いました。そしたら、分かりましたって答えていただきました(笑)。

花田工務店を選んだ理由は?

決定ラインのハードルを越えられたのは、公的助成を勧められたからですね。利子補給制度。そういうことをやるゼネコンがいないんです。公的助成は絶対得ですよ。取り方を間違えるとダメ、でもちゃんと取れば絶対オーナーが得ですから。
ゼネコンもいいんだけど、ゼネコンはただの協力者。公的助成には検査があるから、オーナーにとっては手抜きはできない。それから書類の量が気の毒なぐらい……、ね。その時は7 センチぐらいの書類出してもらった。そしたらダメって言われて、結局2回行きましたね。
書類を作ることなんか全然難しい問題じゃないんです。人間関係の方が難しいでしょ。それを作る人がいないんですよ。労力と勉強で作るわけです。そこで花田さんには再度出してもらって。それで、誠実だなと思いました。オーナーのためを思って取ってもらうのが公的助成ですからね。
それから最初に礼金を取らないで家賃を9 万円で設定したのが良かったね。当時は分譲がびっくりするほど家賃が高かったし、礼金3 敷金3 が常識でしたしね。私は運がよかったわ。花田工務店に出会えてよかったです。
常に満室に近い状態なのも運と人間関係ですね。でも明日は分からない。今日は満室と思って頑張る、ということです。

計画に関してご家族の反応はいかがでしたか?

うちは皆それぞれですから。家族のものはそれぞれ家族のものでみんな大賛成。横から口は出しません。でも、自分のものは一生懸命努力しなければ。だから反対する理由はなにもないですよ。
もちろんマンション建設となると資金や借入が不安ですよ。だけど、先輩のアドバイスが効いてる。絶対一人ではやりません。運のい
い人はとくにそうだと思いますよ。近隣の人に愛されるイメージ通りの土地活用ができました。

計画に関してご家族の反応はいかがでしたか?

営業の松井さんがすごく明るいですね。うちはエンジョイ・ユア・ライフだから、ずっとそのイメージを続けてるんですよ。運と出会いの一字。花田工務店は百花百色。みんなそれぞれが輝いてると思います!

わたしたちは百花百色
“みんなの幸せ”を大切にします。

土地活用・相続対策などお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら資料請求はこちら

お電話の方はこちら0120-65-8700

電話受付時間 9:00~16:00 土曜 / 日曜祝日を除く