CASES:商業・業務施設

安城市 カガヤキスクエア

HANET

日本のど真ん中といわれる安城市 東海道新幹線「三河安城駅」の真正面に『カガヤキスクエア』が完成しました。
設計監理を鵜飼哲矢事務所、花田工務店が施工を行いました。

1階がテナントスペースとなり、「ベーカリーカフェALT」と「ニクバルダカラ」の2店舗が出店しています。
2階~3階オフィスフロアにかがやき税理士法人様とテナント事務所、
4階~10階には三河地区初のシェアハウスとマンスリーマンション・事務所使用も可能なSOHOが入るという、
今までにない斬新な複合ビルです。

人が集まり三河安城駅前の発展に貢献するという思いの込められた『カガヤキスクエア』は、
今後三河安城駅前から街を明るく照らす建物になっていくでしょう。

構造 S造
階数/戸数 10階建て/-
間取り -
敷地面積 897.82㎡
建築面積 573.94㎡
延床面積 3565.86㎡
構造 S造

わたしたちは百花百色
“みんなの幸せ”を大切にします。

土地活用・相続対策などお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら資料請求はこちら

お電話の方はこちら0120-65-8700

電話受付時間 9:00~16:00 土曜 / 日曜祝日を除く