花田グループ > 実績紹介 > 法人・公共事業 > 官公庁施設 > 豊橋市陸上競技場スタンド

CASES:官公庁施設

豊橋市 豊橋市陸上競技場スタンド

HANET

昨年4月より建設を進めて参りました「豊橋市陸上競技場」が完成し、3月25日「穂の国・豊橋ハーフマラソン」で晴れてOPENを迎えました。
1960年築の旧スタンドから生まれ変わった新スタンドは鉄筋コンクリート造3階建て、1,500のスタンド席を備えています。また、アスリートを育てる競技場として、けがの防止・疲労回復につながるコンディショニングルームやストレッチルームも備わっています。一番の目玉は、屋内練習走路で100㍍走路が3コースも設けられているところで、雨でも練習できることは選手にとって最高の環境です。
2016年リオデジャネイロ五輪5,000㍍代表の鈴木亜由子さん(豊橋市出身)のように、世界に通用するアスリートがこの競技場から一人でも多く生まれるよう、私達も応援させていただきたいと思います。

構造 RC+S
延床面積 2353.46㎡
構造 RC+S

わたしたちは百花百色
“みんなの幸せ”を大切にします。

土地活用・相続対策などお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら資料請求はこちら

お電話の方はこちら0120-65-8700

電話受付時間 9:00~16:00 土曜 / 日曜祝日を除く